体のだるさと疲れやすいのは胃腸の関係

公開日: : 疲れだるさの原因

だるさの原因について

体がだるくなった経験は、誰にもあると思われます。

特に風邪をひいている時や、熱がある時などは、体がだるくなります。

体がだるくなってしまうと、体が重く感じてしまったり、動き回る気にならなかったりします。

しかし、風邪をひいているわけでも、熱があるわけでもないのにだるさを感じる事があります。

加齢と共に、「だるい」と感じる事が多くなってきますが、過度な疲れがたまっていたり、精神的に不安定な時や、更年期障害の時などにも、だるいという症状が生じる事があります。

だるさという感覚は、内臓から来ている事が多いので、腎臓や肝臓、胃や膵臓などの働きが低下しているという何かの疾患に結びつく場合もあります。

お酒を飲み過ぎたり、食べ物を食べ過ぎたり、糖分を摂り過ぎても、だるいという症状を感じる事があります。

また、鬱を患っている人など、精神疾患がある方も、だるさを感じる事がありますが、この場合は、内臓から来ているだるさではなく、「気」から来ているだるさだと言えます。

胃腸とだるさの関係

胃が不調の場合にも、だるさが生じる事があります。

胃癌などがあると、胃の調子は当然悪くなりますが、ちょっとした胃炎でも、だるさを感じる事があります。

例えば、暴飲暴食をして、急性胃腸炎を起こした時も、しばらくだるさを感じる事があります。

胃腸炎までいかなくても、食べ過ぎたり飲み過ぎたりと、栄養過多になっていると、だるさを感じる事があります。

自分の食生活をよく振り返ってみて、自分は普段、必要以上に食べ過ぎていないか、または、間をあけずに、常に何かしら食べ物を口にしているような生活をしていないかどうかも振り返ってみて下さい。

食べ過ぎてしまうと、胃は休憩ができずに弱っていく一方になってしまいます。

食べ過ぎてしまうと、体は余分な毒素を排出しようと躍起になります。

このため、体は余分なエネルギーを消耗し、疲れを感じ、だるさにつながってきてしまうのです。

アドセンス(PC)

関連記事

no image

体がだるくて動けない、朝も起きれない原因。

朝のだるさの原因とは 体がだるいと、一番つらいのは起床時です。 仕事がある日でも、だるさが原因で

記事を読む

no image

栄養不足でも体がだるくなったりします

栄養不足とだるさの関係について 心当たりが特にないのにだるさを感じる事ってありませんか? だるさ

記事を読む

アドセンス(PC)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アドセンス(PC)

no image
栄養不足でも体がだるくなったりします

栄養不足とだるさの関係について 心当たりが特にないのにだるさを感じる

no image
休んでるのに体がだるくて動けないときは?

熱中症の可能性もある ちゃんと睡眠もとっているし、休養しているのに、

no image
最近疲れやすいと感じたらすぐ病院へ

疲れの原因追及しよう 最近、疲れやすいと感じる事はありませんか?

no image
体がだるくて動けない、朝も起きれない原因。

朝のだるさの原因とは 体がだるいと、一番つらいのは起床時です。 仕

no image
体のだるさと疲れやすいのは胃腸の関係

だるさの原因について 体がだるくなった経験は、誰にもあると思われます

→もっと見る

PAGE TOP ↑