体がだるい時はあくびが出やすいって本当?

公開日: : 解消法

あくびが出る時

あくびは生理現象なので、意識的にする動作ではありません。

あくびは自然と出てしまうものですし、自分でコントロールする事はできません。

あくびが出てしまう時は、眠い時や退屈な時、過度な疲れがたまっている時などが挙げられます。

皆さんも、起床時にまだ眠い時や、授業中に退屈な時などに、無意識的にあくびをしてしまったご経験があるのではないでしょうか?

意外と知られていないのが、疲れている時にもあくびが出てしまうという事です。疲れが過度にたまっている時も、その徒労があくびとなって出てきてしまうのです。

疲れとあくびの関係

あくびって、何となくだらしないイメージがありませんか?でも、実はあくびって、現在の体の状態を表していたり、何かの症状の手がかりだったりもするのです。

あくびが出る原因の一つには、酸素不足というのがあります。

ストレスがたまっている場合、酸素が不足する事が多いです。

よって、あくび=酸素不足=ストレス、徒労がたまっているというような解釈もできるのです。

疲れとあくびには、深い関係があります。

あくびは体にいい

考え方によっては、あくびは体にいいととらえる事もできます。

なぜかというと、あくびをすると、大脳が働き、酸素が取り込まれます。

疲労などにより、酸素不足になっている体に酸素が行き渡りますし、あくびをする事によって、顎の筋肉も使われ、筋肉や神経が活発になります。

あくびをする事によって、涙も出ますので、浄化作用にもなります。

また、あくびをすると、何と無く気持ちの良い感覚になりますが、これは、あくびをする事によって、リラックス効果が生まれるからです。

あくびする事によって、副交感神経が活発に働くのですが、この副交感神経が、血圧を低下させ、体の筋肉や神経を緩め、穏やかにリラックスさせてくれるのです。

アドセンス(PC)

関連記事

no image

休んでるのに体がだるくて動けないときは?

熱中症の可能性もある ちゃんと睡眠もとっているし、休養しているのに、だるくて動けないなどの症状があ

記事を読む

no image

最近疲れやすいと感じたらすぐ病院へ

疲れの原因追及しよう 最近、疲れやすいと感じる事はありませんか? 年をとるにつれ、疲れやすくなる

記事を読む

アドセンス(PC)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アドセンス(PC)

no image
栄養不足でも体がだるくなったりします

栄養不足とだるさの関係について 心当たりが特にないのにだるさを感じる

no image
休んでるのに体がだるくて動けないときは?

熱中症の可能性もある ちゃんと睡眠もとっているし、休養しているのに、

no image
最近疲れやすいと感じたらすぐ病院へ

疲れの原因追及しよう 最近、疲れやすいと感じる事はありませんか?

no image
体がだるくて動けない、朝も起きれない原因。

朝のだるさの原因とは 体がだるいと、一番つらいのは起床時です。 仕

no image
体のだるさと疲れやすいのは胃腸の関係

だるさの原因について 体がだるくなった経験は、誰にもあると思われます

→もっと見る

PAGE TOP ↑